意外と安価でお得!自動販売機でおこづかいを貯めよう

自動販売機で副業を始める人が増えているといいます。

リース品を敷地に置き、専門の業者に管理を任せておくと、電気代3,000~5,000円前後の負担で、飲料の入れ替えやゴミの廃棄、温度調整に清掃等をして貰え、さらに売り上げの何割かを自分の物にできる、というシステムです。

あとは通りかかった人に買ってもらうだけ。

自動販売機は貯金箱と化します。

施設や企業では、福利厚生の一環で安価な商品を取り扱う自動販売機を置くことがありますが、あれはその還元される「何割か」を会社が負担しているから。

管理会社に依頼すると、そういった負担金の調整までできるようで、売り上げの1割を団体への寄付に、といった役割を持たせることもできます。

要望や提案が出来て、あとはとにかくお任せでいい、という手軽さが魅力的なシステムですね。

これは企業だけでなく、個人でも置けるようなので、是非自動販売機でお小遣稼ぎ、始めてみてはいかがでしょうか。